マナマナ

「決して満足できない」症候群から脱出する方法についてです。

youtube動画の下書き「不満を解消する方法!体験談」から一部抜粋します。

あなたは、いつも不満と
ストレスでいっぱいになっていませんか?

今の日本人は、「決して満足できない」症候群に
かかっている人が多いそうです。

「決して満足できない」症候群とは
アメリカの自己啓発作家の
バーバラ・バーガー氏の言葉だそうです。

ないものねだりという言葉もありますね。

どんなに豊かになっても、なっても、
ないものばかりにいつも注目していたら
不満でいっぱい、ストレスでいっぱいになりますね。

私は、そういう不満でいっぱいの時が長かった気がします。

薬剤師時代は、特にいつも文句ばかり
不平不満の固まりみたいな人でした。
不平不満をいつもいうので
そういう事ばかり起こります。
悪循環ですね。

でもね、不満を解消する方法って簡単なんです。

ないものねだり
から
あるもの感謝へ
自分の心を変えるだけ
もちろん、練習しないとできないですが

私も、気づいてからは練習して
満足に意識が向くようになりましたよ。

今でも、たまに、不満な心がもたげてきたら
自分に問いかけています。

あるもの感謝で
今満足なものに注目しようよ

今持っていないものに注目したら
ストレスが溜まるだけ。

過去の嫌だった事や未来の不安で
心を満たす必要はないよ。

今ここで「あるもの感謝
満足できるものに感謝してみよう。

食べる事ができることへ感謝
すぐに出るお湯、お風呂に感謝
美味しい食べ物に感謝
ネットで世界中の情報も手に入ることに感謝
便利な電気器具に感謝
寝る事ができる部屋に感謝
好きな本を読めることに感謝

部屋を見渡して
感謝できているもの
お気にりのものを数えてみよう
そして感謝をしてみよう

あるもの感謝ですよ。

満足を意識すると、感謝の心が出てくるよ
感謝すればするほど、心も体も調子がよくなる
良い気分になると、笑顔も増えて
ストレスも消える。

不満なところを見ることもできるけれど
満足できるところを選ぶこともできる

選ぶのは、自分。

満足を選べば選ぶほど、
もっと満足な出来事がやってくるのが
自分の人生

自分の人生は自分が創っているから
選んだものがやってくる。

外側の出来事に振り回されて
不満でいっぱいになるのから卒業しよう

自分の心に問いかけて
満足を数えよう
感謝の心が溢れるまで

あるもの感謝で生きよう

感謝の心が溢れてきたら
今ここで幸せで満足感でいっぱいになる。

自分の人生、あるもの感謝でいっぱいにしよう
自分の人生、楽しさ、面白さでいっぱいにしよう

選ぶのは自分、
外側のせいにして、人生の主導権を手放すのはやめよう

どんな気持ちでも選べると気づこう

忘れて不満な心が沸き起こったら
何度でも思い出そう
今ここで満足を選ぼう

今ここの連続が人生だから
今ここにあるもの感謝
楽しい人生を自分で創っていこう

この記事の元になっている動画もどうぞ
耳から聞く事で脳にインプットされやすいです。
繰り返し聞くと効果的です。
不満を解消するたった1つの方法!体験談