夢を叶える3つ!「本好きの下剋上〜司書になるためには手段を選んでいられません〜」から学ぶ!

今回は、私が好きな異世界ファンタジー小説の
『本好きの下剋上〜司書になるためには手段を選んでいられません〜』から
得た気づきの話です。

元は「小説家になろう」で作者:香月美夜さんの作品です。
今は、小説、漫画、そしてアニメにもなっていますね。

アニメもアマゾンプライムで少しみました。

しかしメインは「小説家になろう」で読んだので、
そこからの気づきや学びです。

今回の話であなたが得られるメリットは
「本好きの下剋上」の主人公の言葉を通して
夢を諦めない姿勢、やる気や勇気、
夢実現への考え方など学べる点です。

内容を引用していますが
ネタバレはしていないと思うので
まだ読んだり見ていない人も安心して聞いて下さい。

本好きの下剋上の簡単なあらすじ

◆ではまず、本好きの下剋上の簡単なあらすじからです。

本が好きで、司書資格を取り、
大学図書館への就職が決まっていたのに、
大学卒業直後に死んでしまった主人公が、
異世界で兵士の娘マインとして転生します。

しかしそこは、文字を読める人も本も少ない世界。
本を読みたくても周りに本がない世界。
そんな中、本がないならどうする? 
作ってしまえばいいじゃない
と、図書館司書を目指す話です。

本大好き主人公の
夢が叶うというか
それ以上の嬉しい凄い結果になる
確かに下克上と思わせるサクセスストーリーです。
恋愛要素は少ないですがハッピーエンドです。

試行錯誤しながら本を作るだけでなく、
関係ない部分、例えば料理など
自分の欲求に忠実に従って
その結果周りを幸せにしながら前進する話に
深く共感しました。

次の行動が読めない感じの個性が強い主人公なのと
著者の書き方が上手くて、ぐいぐいと読むことができます。

677話(5,681,540文字)とかなり長編なのですが、
思わず大笑いしたりシリアスになったりと
飽きずに繰り返し読みたくなる面白い内容です。

本好きの下剋上で気に入っているフレーズと学びや気づき3つ

◆次に、本好きの下剋上で
私が気に入っているフレーズと学びや気づきです。
沢山あるのですが、その中から3つピックアップしますね。

●小説家になろう
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~8ページ
タイトル:紙、入手不可能
***
「紙がないのに、どうやって本を作ればいいというのだろうか。

 紙が手に入らないなら、どうする? どうすればいい?

 自分で作ればいいじゃない」
***

このフレーズを読んで、感じたのは
そうか、欲しいものがないと諦めるのではなく
自分で作ろうとすればいいんだという事です。

例えば最近ではマスクが品不足になった時に
マスクの手作りが流行りましたよね。
同じ発想ですよね。

話を戻します。

紙がない世界で紙づくりへチャレンジして
「自分で作ればいいじゃない」という言葉は
私の心に「可能性は無限大」という言葉が浮かび
勇気をもらいました。

前向きな主人公ですが、
ドジで夢以外見えていないので
失敗も多く周りから心配されたり
怒られたりしながら成長していきます。

★チート能力もなにもない中
病弱で死にそうになりながらも
心は逞しくめげないで
欲しいものを創ろうとする主人公の姿は、
読むたびに、次は何にチャレンジするのかな?と心がワクワクします。

●小説家になろう
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~221ページ
タイトル:子供教室
***
「ふむ。凡人に司書は無理だ。努力する気がないならば、最初から諦めなさい」
・・・
それだけは嫌だ。
挑戦する前から司書への道を諦めるなんて、できるわけがない。

・・・

「わたくし、絶対に諦めません。凡人は止めて、奇人変人を目指します!」

「待ちなさい。君はすでに変人だ。目指すべき方向はそちらではない」

・・・・
どうせ貴族院に行ってからの話になるので、考えるのは後回しにしろ、と言われてしまった。司書になる道が残されているなら、それでいい。安心して問題は後回しにしておく。

***
この部分を読んで、描いていた夢が普通にしていると
実現不可能とわかって、落ち込む主人公ローゼマイン(マイン)ですが、
すぐに可能性が少しでもあるとわかると、やる気を出します。
まっすぐな性格に共感しつつ、面白い言動に思わず笑ってしまいます。

★少ない可能性でも諦めない姿や優先順位について学ぶ姿と
今できることから実践することの大切さに改めて気づきました。

◆小説家になろう
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~627ページから
タイトル:わたしの望み
***
トゥーリが「いくら何でも変わらなすぎだよ」と言いたげに、じとっとした目を向けてくる。でも、その通りだ。わたしの望みはあの頃から変わっていない。
・・・・
全部取り払った望みは一つだ。

「わたくし、できるのであれば図書館をたくさん建設し、その図書館の司書として図書館に住みたいです」

****

最初からブレないで
夢を描き続ける
主人公ローゼマイン(マイン)の姿に、
★夢を諦めないこと、
常に夢を意識し続ける事が夢実現のコツと学べます。

自分を振り返ってみて、無理だと思ったら
すぐに諦めがちな部分があると気づきました。
この話でマインのブレない姿に勇気をもらいました。

本好きの下剋上から学ぶ!夢実現に役立つ3つの気づきまとめ

◆では、本好きの下剋上から学ぶ!
夢実現に役立つ3つの気づきをまとめます。

私が得た夢実現に役立つ3つの気づき
1欲しいものがなければ、つくればよい
ないと諦めるのではなく作るいう発想

2少ない可能性でも諦めないで今できることから実践しよう

3ブレずに常に夢を意識し続ける事が夢実現のコツ

この3つが私の心に役立っています。

そして繰り返し読んでいて
なんども頭に浮かぶフレーズは
「自分で作ればいいじゃない」です。

自分の人生も自分で創るものですね。

楽しくクリエイトしたいなって思います。
可能性は無限大だと心が喜んだ楽しい話でした。

本好きの下剋上には
他にも、商売の基本みたいな部分とか
自分の夢を描きながら周りの人の幸せも願って
後押しするのに努力工夫する不器用な主人公の姿も描かれています。
思わず笑ってしまう面白い部分も盛り沢山。
心が癒されて温かくなってきます。

一緒に心も成長して夢実現を感じることができるお話です。
概要欄で案内しておきますので、
ぜひ、読んでみて下さい。

そしてあなたの夢実現や
心の癒しに繋がりますように・・

******
アニメで見たい人はアマゾンプライムでどうぞ。
色んなアニメや動画、映画も無料で見れて雑誌も読めるので便利です。
私はアニメはアマゾンプライムで見ることが多いです。
詳しく→アマゾンプライムを確認
あるいは単独で↓購入もできるようですね。

文章で読みたい人はこちら「小説家になろう」をどうぞ
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~
https://ncode.syosetu.com/n4830bu/

◆この記事とほぼ同じ内容を動画でも喋っています。
耳から聞きたい人はどうぞ
1.5倍速で見ると時間短縮になります。
本好きの下剋上から学ぶ!夢実現に役立つ3つの気づき!8分39秒