老荘思想の道(タオ)「くまのプーさん 心がふっとラクになる言葉 」から
本当の成功とコツを話します。
「老子」「荘子」が教えてくれる人生で大切なことです。

今回は、私が常に持ち歩いている唯一の本
「くまのプーさん 心がふっとラクになる言葉」から気づいた事です。

文庫本で軽くて持ち運びやすく
イラストを見ても癒されるので気に入っています。

今回の話であなたが得られるメリットは
この書籍から「老子」「荘子」の
道(タオ)の簡単な教えを
知ることができることや
サト愛が気に入っている3つの言葉と
本当の成功を得るためのコツが学べる点です。

書籍「くまのプーさん 心がふっとラクになる言葉 」については以下をどうぞ
くまのプーさん 心がふっとラクになる言葉 (PHP文庫) 文庫
https://amzn.to/2LhoEu6

老子・荘子の道(タオ)の教えとこの本「くまのプーさん 心がふっとラクになる言葉 」

◆ではまず、老子・荘子の道(タオ)の教えと
この本について簡単に説明しますね。

この本には、このように
「老子」「荘子」が教えてくれる人生で大切なことという
副題もついています。

「老子」「荘子」と言えば、道(タオ)で「老荘思想」と
言われていますね。

老子は、道(タオ)について語っています。
荘子はその思想を深めたと言われています。

道(タオ)について
ものすごく簡単にいうと
無為自然(むいしぜん)の教えです。
自然のありのまま
ありのままの自分でいい

人為的に無理に事を動かそうとしなければ
流れがよくなるという考えです。

特に私にとっては
「ありのままの自分でいい」
というメッセージに心がいつも癒されて楽になります。

私の場合、道教に興味があるというより
このプーさんの本の言葉から得られる
心のあり方に共感することが多いです。

パッと開いて目に入る言葉が
簡潔で心に響くものが多いので
一休みする際に、パッと開いて眺めています。

気に入っている言葉3選とその意味

◆どの言葉もイラストと共に心が癒されるんですが
今回は、この本からピックアップした
特に気に入って繰り返し見ている3つを紹介します。

いい子じゃなくていいんだよ

1いい子じゃなくていいんだよ

補足も読みますね。
「尊いと卑しいも、高いと低いも
比べ合いで決まっている。それだけのこと
だから、褒められる為に完璧を目指す
そんな生き方、やめちゃおう」
***

この言葉から
頑張らなくていいんだ
ありのままの自分でいいんだというメッセージを感じて
心が毎回癒されます。

こころが喜ぶことが一番

次にこの言葉
2こころが喜ぶことが一番

補足:
野生の鳥は、探し回ってご飯を見つけ
もっと探してやっと水を飲めるとしても
かごの中で飼われたいとは考えない。
自由がないと心が嬉しくないからね。
***

この言葉から
自分の心が喜ぶ事を選んで生きていこうと
毎回思います。
束縛された中で生きるより
少しくらい孤独でも自由に生きる方が
心が喜ぶと感じますよ。

変わるべきこと、変わらないこと

そしてこの言葉
3変わるべきこと、変わらないこと

補足:
外側では、ものと一緒に変化をして
内側では、変わらない自分でいるのがいい。
外の変化に一喜一憂していては
きっと自分をすり減らしてしまうよ
***

この言葉から
外側の変化に一喜一憂ではなく
内側の心は、変わらない自分
つまり、いつも良い気分の自分を
キープしたいなとしみじみ思います。

良い気分のキープで
心も癒されて楽になるからです。

心が癒されて楽になるのが
本当の成功だと感じます。

外側の成功ではなく
内側の成功ですね。

本当の成功とは内側の成功

◆ここでこの本の教えから
気づいた内側の成功について深めてみます。

本当の成功である
内側の成功を極めたいと
良い気分を持続するための
練習を毎日していますよ。

先日私がTweetしたこちらを改めて引用しますね。

上記が表示されない場合の為に以下に抜粋します。
****
「本当の成功とは
外側の成功ではなく
内側の成功を極める事

外側の
地位や名声
お金が増えても
心が豊かでないと
すぐに崩壊しやすい

内側の成功には
良い気分の持続が必須

だから私は
良い気分の持続に
全力で取り組み
本当の成功 幸せを感じたい」
***

本当の成功は、外側の成功ではなく
内側の成功を極める事ですね。

その為にも良い気分をキープできるように
毎日、練習中です。

気持ちが落ち込んだり
怒ったり、イライラしたり
不安になったりとネガティヴに偏っていると気づいたら
この本のこの部分を開いて眺めることも多いです。

この本が手元にない場合は
自分に問いかけるようにしています。

私は、どうなりたいのか?
ありのままの自分でいいんだよ?
この気持ちを続けてそれは達成できるのか?
良い気分持続にもっと注目しよう

こんな感じで立ち止まって自分の心に問いかけています。

自分の心に問いかけることで、
心が中立になりやすいので
良い気分に戻りやすいです。

意識的に「良い気分をキープ」しようと思って
問いかけると上手くいきやすいです。

一喜一憂しやすい人は、試してみてください。
そして本当の成功を実感してくださいね。

老荘思想の道(タオ)「くまのプーさん 心がふっとラクになる言葉 」まとめ

◆では、老荘思想の道(タオ)「くまのプーさん 心がふっとラクになる言葉 」をまとめます。

老子・荘子の道(タオ)の教えが
この本でシンプルにわかりやすく書かれていましたね。
ありのままの自分
無為自然の教えです。

読むと心がふっと楽になりますよ。

サト愛が気に入っている言葉も3つ紹介しました
 1いい子じゃなくていいんだよ
2こころが喜ぶことが一番
 3変わるべきこと、変わらないこと
特に3番目の変わるべきこと、変わらないことからは
本当の成功とは内側の成功だという考えにも結びつきました。

外側の変化に囚われて
一喜一憂するのはやめて
いつも良い気分をキープして
心が癒されて楽になる
内側の成功の
本当の成功を極めようという話でした。

ありのままの自分でいいと思うと
良い気分になりやすいです。

ぜひ、この本も活用して
ありのままの自分で
心がふっと楽になって
良い気分をキープしてみてくださいね。

この本には
他にも心が癒されたり
考えさせられる
素敵な言葉がたくさんあります。
ぜひ、読んで眺めてみてください。
書籍「くまのプーさん 心がふっとラクになる言葉 」については以下をどうぞ
くまのプーさん 心がふっとラクになる言葉 (PHP文庫) 文庫
https://amzn.to/2LhoEu6

あなたの心が軽くなって
良い気分が持続しますように・・

◆この記事の元の動画はこちらです。
くまのプーさん心がふっとラクになる言葉3つ!と本当の成功とコツ!老師・荘子の教え!8分51秒