夢を叶えたいなら今のぬるま湯生活から抜け出す事が必須!

今回は、今のぬるま湯生活から脱出して夢を叶えるコツの話です。

夢を描いただけで
目標も立てず計画もしないで
「無理だよな・・」と呟きながら
日々の生活に埋没していませんか?

今のぬるま湯生活に浸りながら
不平不満を言い続けていませんか?

夢を叶えることができるのは
別次元の特別な人だと勘違いしていませんか?

昔の私がそうでした
なんとなく夢を描いても
ぬるま湯でまぁまぁ居心地が良い
日常から出るのが怖くて面倒で
自分で決めた範囲で
少し歩き回るだけで
「やっぱり私には無理みたい」と
嘆いていました。

そんな私でも今は
描いた夢はどんどん叶っています。
おかげで毎日好きな事をして楽しく暮らしています。

そこで今回の話であなたが得られるメリットは
ぬるま湯生活から脱出して成長し
夢を叶えるコツを具体例を交えて学べる点です。

続きを動画で見たい人は以下よりどうぞ
目と耳から聞くと記憶に残りやすいです。
急ぐ場合は1.5倍速で聞くと時短できます。
夢を叶える為には、今のぬるま湯生活コンフォートゾーンから脱出しよう 9分38秒

文章で読みたい人は以下からどうぞ。

今のぬるま湯生活では夢は叶わない理由

◆ではまず今のぬるま湯生活では夢は叶わない理由からです。

ぬるま湯は健康に良いですよね。

しかしここでいう「ぬるま湯生活」では、成長できません。

成長できにから夢も叶わないんです。

このぬるま湯状態の事をコンフォートゾーンとも呼びます。

コンフォートゾーンとは、居心地のいい場所のことです。

ぬるま湯は熱くもなく冷たくもなく居心地が良いので、
いつまでもゆったり浸かって入られるという意味です。
でも知らないうちに冷えてしまって凍える可能性もありますよね。

違う表現だと
自分の周りに自分で作った
可能性を制限した枠があると考えると良いです。

この制限した枠の中で十分に満足しているのなら、
それでも良いと私は思います。

しかし少しでも
もっと自由な時間があれば良いのに
もっとお金があれば良いのに
もっと楽しい事があれば良いのに
などと心の底で思っていながら・・

でもまぁまぁ心地良いから
今の状況でも我慢できるかなと考えているなら、成長できません。

ぬるま湯生活から出ないと成長できないからです。

成長できないと夢は叶いません。

だからと言って居心地の良い日常を捨てなくても良いんです。

むしろ急激に環境を大きく変えると
ショックで今より悪化する可能性もあります。

もちろん個人差はあります。
大きな変化で急成長する人もいますよね。

でも私は気が小さいので、
急激な変化にはついていけないタイプでした。

成長できて夢も叶えることができるコツ

◆じゃあ、私みたいに気が小さい普通の人は
どうすれば成長できて夢も叶えることができるのか?
コツはあるのか?という話をします。

先ほども言ったように、急激に環境を大きく変えると逆効果です。

今のぬるま湯の日常も、リラックスしたい時に必要です。
ぬるま湯生活に感謝する事が大事なんです。

しかしいつまでも同じ状況に居ても成長しません。

だからこそ毎日
ほんの少し1mmでも良いから
ぬるま湯から出ると良いんです。

ぬるま湯生活コンフォートゾーンは
自分の周りに自分で作った
可能性を制限した枠の事でしたよね。

つまり自分で決めているので
枠を自分で広げることが可能と気づく事です。

この枠は自分の器と考えるとわかりやすいと思います。

自分の器を少しずつ広げるイメージです。

可能性は無限大と言いながら
自分でその可能性に枠を作って
その中でだけ行動していても
成長できないので夢は叶わないですよね。

だからこそ毎日少しづつでも良いから
コツコツと器を広げていくことです。

ぬるま湯コンフォートゾーンから
ちょっと飛び出して
広げていくイメージです。

少しだけだと潜在意識の抵抗も少なく
馴染みやすいからです。

少し広がった器に馴染んだら
また少し広げていくというのを
繰り返すと良いです。

毎日少しずつ広げていくのがコツです。

具体的に何をすると良いの?
◆広げていくイメージはわかったから
具体的に何をすると器が広がるの?
そう思いますよね。

具体的には
自分が描いた夢実現に繋がる
今できる新しい事に毎日チャレンジしていくことです。

しかし無理やり頑張るのではなくて
自分にとって比較的優しいと思える事に
チャレンジするのがコツです。

難しいと感じる事にいきなりチャレンジしても
挫折してしまうだけです。

夢実現には難しいことはしない方が良いという話は以下をどうぞ
夢を叶えたいなら難しい事は直ぐに止めよう!代わりにすべき事

夢を叶えたいなら難しい事は直ぐに止めよう!代わりにすべき事

話を戻します。

今のぬるま湯状態の自分でも
ほんの少しの勇気を出せば
届きそうだと思えるチャレンジをするのがコツです。

例えば
英語で世界中の人とコミュニケーションをとりたいと
夢を描いたら、いきなり海外に留学ではなく
今自宅でできるyoutube動画で
英語の映画を字幕で見てみるとかですね。

そして新しい事にチャレンジするには
いきなり行動ではなく
必要な知識を学ぶ必要があります。

英会話なら英語の基礎知識ですね。
単語とか文法とか発音などです。

基本から学んで知識を
少しずつ増やせばそれが
エネルギーになります。

チャレンジできそうという
エネルギーですね。

エネルギーが大きくなればなるほど
つまり学びが深まれば深まるほど
新しいチャレンジもスムーズです。

そして失敗するつもりで
チャレンジすると気が楽です。

失敗は学びになります。
学びはエネルギーになりましたよね
するとまた新しいチャレンジができます。

ほんの少しのチャレンジなので
すぐにぬるま湯生活のコンフォートゾーンに
戻れるという安心感もあります。

コンフォートゾーンの罠に注意

注意点は、ぬるま湯生活の
コンフォートゾーンには罠が多いです。

どんな罠かというと
失敗した時に
周りから心配されて
引き戻されるという罠です。
相手も善意で引き戻そうとしているので厄介です。

だからこそ、罠にかからないように
失敗についての認識を改めておきましょう。

失敗は成長している証拠だと
自分に繰り返し教えましょう。

周りに説明する必要はありません。
他人を変える事はできないからです。

周りの意見に振り回されないように
自分の意識をしっかり保ちましょう。

その為にも失敗前提で
チャレンジすると気も楽です。

そして失敗しながらそこから学び
更に成長しましょう。

常に成長を意識して生活すれば
いつの間にか夢が叶っていたという状況にも繋がります。

夢を叶えたいなら今のぬるま湯生活から抜け出す事が必須!のまとめ

◆夢を叶えたいなら今のぬるま湯生活から抜け出す事が必須!をまとめます

夢が叶わない理由は
ぬるま湯生活から出ないと成長できないからです。
成長できないと夢は叶いませんね。

じゃあ成長して夢を叶えるには
どうすれば良いか?というと
毎日ほんの少し1mmでも良いから
ぬるま湯生活から出る事でした。

このぬるま湯生活コンフォートゾーンは
自分の周りに自分で作った
可能性を制限した枠(器)の事でした

つまり自分で器を広げることが可能です。
器を毎日少しずつ広げるイメージをする事で
成長できます。

具体的には
自分が描いた夢実現に繋がる
今できる新しい事に毎日
失敗するつもりでチャレンジする事です。

注意点は
罠になる周囲の意見に惑わされない事でした。

失敗は成長している証拠です。

失敗しながらも
そこから学び更に成長しましょう。

自分の器を少しずつ広げていけば
成長が加速して夢が叶いやすくなります。

自分の中にある制限を外して
無限の可能性を実感しましょう。