光

◯×人生から◯◯人生へ意識を変えよう。

マナマナ

ん?何?

光

これは、◯で、こっちは×と
自分の基準で物事を決めるのをやめるといいよ。

その代わりに、どちらでも◯と考えれば悩みもなくなる

マナマナ

ほほー

私はいつも判断している気がするよ。

だから×だと思って落ち込んだりするのかな?

光

例えば、どんなことで落ち込むの?

マナマナ

例えば
外出する日が雨だったら、×でついていないって落ち込む。

反対に良い天気なら、◯でついてるって思うよ

光

なるほど・・
確かに天気が良い方が、外出には良いよね。

ただ晴れていても雨でも、どちらも良い(◯)と思えたら
気持ち的にとても楽だよね?

マナマナ

それはそうだね。
でも、なかなか難しいかも・・

光

練習するといいよ。

最初に雨の日の外出も◯でついてる!って考えてみるといいんだ。

マナマナ

練習すると、◯な気分になれるの?

光

そう、外側の出来事は、自分では変えることができないわけだから
そんなことで影響を受けて気分が×になるのは、避けたいよね。

自分の外側で何が起ころうとも、
心の中が◯な気分だったら・・
いつでも無条件に幸せだよね。

マナマナ

なるほど・・
無条件の幸せに繋がるんだ。

光

うん、だから練習してみて。

マナマナ


雨の日の外出でも、傘があるから◯とか。
道端の草花が濡れながら、みるみる元気になっているから◯とか・・
公園のシロツメクサの花が雨に濡れて光っているから◯とか・・
自然の変化を観察できるから◯とか・・
枯れかけていた川に水が増えて水不足の心配がないから◯とか

うん、いろいろ◯なこと考えついたよ。

最初に雨で外出も◯と考えることで
◯なことを思いつく仕組みなのかな?

光

そうだよ。

物事の見方は、否定的に捉えるか、肯定的に捉えるかの2種類があるんだ。

マナマナ

そうだね。
◯◯人生って肯定的に見る練習なのかな?

光

その通り!

いつでもどんな状況でも、肯定的に考えることができたなら、
見える世界が変わってくるよ。

考える(観がえる)とは、世界観を変えること。

マナマナ

ほう〜〜

観がえるですか。

光

そう、観がえてみよう。

マナマナ

肯定的な世界観で◯◯人生を歩きたいな。
今からでも、無条件の幸せを体感できるかな?

光

うん、大丈夫。

◯×人生を今まで送ってきていても
今この瞬間からいつでも◯◯人生に意識を変えればいいんだ。

無意識に外の状況に左右された条件付きの幸せから脱出しよう。

意識的に、どちらでも◯◯と肯定して無条件の幸せを体感して楽しい喜び多い人生を送ろう。

スポンサーリンク