今回は、判断しないまんまでいいという話

普段生活していると、判断ばかりしている事って多いよね。これは良いとか悪いとか、常にどっちか判断するように教育されているのが私達・・
続きは音声でどうぞ 1分57秒

上記が表示できない場合や下書きと一緒に聞きたい場合は以下からどうぞ
https://stand.fm/episodes/60625d5c4580c3087572b594

判断しないまんまでいいの下書き

判断しないまんまでいいの下書きを以下に書き出します。

今回も音声と少し違うので聴きながら読んでみて下さい。
優先は音声の方です。
いつものようにエネルギーが高い音になっています。

***ここから****

今回は、判断しないまんまでいいという話

普段生活していると、判断ばかりしている事って
多いよね。

これは良いとか悪いとか・・
常にどっちか判断するように
教育されているのが私達

でも、判断しないまんまでも良いことって
多いと思う。

時々自分にいうと、心が軽くなるよ。

判断しないまんまで良いんだよって。

この言葉は、私が好きな書籍の
くまのプーさん心がふっとラクになる言葉からの引用・
「はっきりしなくていいじゃない

これはこれこれこういうことって
みんなはっきり示そうとするけど
判断しないまんまでいい
判断しないまんまがいい」

わざわざ、良い悪い
正しい正しくないと決めることで
ストレスになったり落ち込んだりもする。

自分の思考で決めているだけ。

例えば、痩せている方が良いと思うのも
太っていると不健康で悪いという思考があるから。

時代が違うと、太っている方が健康的な
イメージだった時代もあるわけだよね。

そう思うと、周りの影響とかで
無意識のうちに、良いとか悪いとか
決めつけて思い込んでいる自分の頭を
もっと柔軟にして、判断しなくても
今困らないことは、そのままでも良いのでは?と
思うんだ。

気持ちがふわっと軽くなるよ。

これは悪いこと、良いこと?と考えている自分に気づいたら
「判断しないまんまでいい」と呟いてみてね。

今回も、ハッピーなう通信の
はっきりしなくていいじゃない
https://hikiyose3.com/hakkiri-2554.html
から一部引用だよ。

あなたの幸せな人生を応援するね。