光

望まない現実があるなら

現実的ではなく、夢的になろう。

マナマナ

夢的になる必要があるのは、なぜ?

光

望まない現実を変えようとすると、現実にパワーを与えるんだ。

すると現実が強化されて、ますます望まない現実が続くんだ。

マナマナ

なるほど。

光

夢的になれば、望みに力を与えるんだ。

そうすれば、夢(望み)が現実化する。

今の現実が不満なら、現実ではなく、望みに注目しよう。

光

魔法の言葉

これは現実にすぎない。

望むことは、何?

マナマナ

魔法の言葉を唱えたら、望みに注目するのが簡単になりそう。

スポンサーリンク