宇宙

光

百分の1の世界と百分の99の世界についての話だよ。

マナマナ

ん?それは何?

光

百分の1の世界が、現実の世界(有限)。

百分の99の世界は、現実を生み出している世界(無限)。

マナマナ

なるほど・・

光

百分の99の世界(無限)は、原子より小さいものでできている。

だから目に見えない。

マナマナ

本当は、見えない世界の方がほとんどなのね。

光

そう。

百分の99(無限)と百分の1(有限)で百分の100で全体になるんだ。

光

百分の1(有限)で全てだと思っているけど、全てではないんだ。

全体のほとんどの部分は、見えないからね。

マナマナ

うん、そうかも

光

自分のことも、全体の百分の1(有限)の部分を自分だと思っているけど、

五感で知覚できる有限の自分と五感で知覚できない無限の自分が存在する。

マナマナ

どうしたら、百分の99の世界(無限の自分)を実感できるの?

光

直感(第6感)で百分の99の世界を知覚するといいんだ。

マナマナ

直感を使うといいわけね。

直感の磨き方は、どうするの?

光

にっこり笑顔になって感じるといいよ。

がんばらないことだよ。

マナマナ

瞑想とかしなくても、いいの?

光

瞑想もいいよね。

何もしないでありのままの内側を感じるといいよ

マナマナ

何もしないで内側を感じるのね。

光

リラックスしてぽわーんとした感じかな。

マナマナ

なるほど・・

光

直感がうまく使えずに、頭だけでがんばってばかりだと・・

百分の1の有限の自分をすべてだと勘違いするんだ。

マナマナ

そうかもしれない・・

光

有限の自分に今起こっている望まない現実ばかりに注目していると、

その現実が続いてしまうんだ。

マナマナ

うん、辛い現実から脱出したいのに、なかなか脱出できないことあるよ。

光

現実を望みの方に変えたかったら・・

有限の自分(百分の1)と無限の自分(百分の99)があることを理解する。

そして無限の自分に気づいて望みの方に注目するとうまくいくんだ。

マナマナ

確かに無限の自分なら、可能性が無限大な感じだね。

光

そう、例えば・・有限の自分(現実の自分)が病気でも

無限の自分は健康だから・・

無限の自分に気づけば健康な自分と繋がることもできるんだ。

マナマナ

なるほど・・

イメージすればいいんだね。

無限の自分なら、望みは全て叶うはずだよね。

光

有限の世界は、幻想とも言われているんだ。

幻想なら、いくらでも好きなように望むように変更できるよね。

無限と繋がることで有限も無限になるから、

無限(大宇宙)と繋がれば繋がるほど、

楽しい現実をどんどんクリエイトできるんだ。

スポンサーリンク